多機能で映像をしっかり録画できるドラレコとは

ドラレコとは、自動車用品のドライブレコーダーの略称として使われている言葉です。進化を続けている自動車用品になり、古い世代のドラレコの場合は、画素数が小さいためにナンバープレートをきちんと読み取ることが出来なかったり、夜間走行の際には全体の色が不自然な機種もありました。最新のドラレコとは、画素数が大きくて、ダイナミックワイドレンジ機能により、夜間でも綺麗な動画を記録することができたりします。更にLEDの信号機においては、古い機種は判別することが難しかった背景がありますが、最新のドラレコではLED対応なので信号機の読み取りも十分に行えます。

その結果として交通事故に遭遇した際には、信号の色で確実な証拠を残せるので、非常に心強い自動車用品に成長しています。ドラレコとは、単に運転中の前方と後方を録画するだけではなく、音声も同時に録音されることも特徴です。運転者本人の音声だけではなく、悪意のある人物が運転する自動車のクラクションまで録音することができるので、道路走行中に起きてしまうトラブルから有益な証拠を残すには最適な自動車用品です。通常の機種では、マイクロSDカードを使用して運転記録を残すことができ、容量が無くなると勝手に上書きする方法なので、搭載した方はある程度の期間を待って、マイクロSDカードを初期化することでいつまでも使えるという方式です。

多くの機種に備わっている機能ですが、事故やアクシデントなどが起きた際には、機種に決められたボタンを押すことにより、その時点の前後の映像は上書きさせずに残せるので貴重な映像を失ってしまうこともありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です